電動自転車の鍵を失くした

電動自転車の鍵を失くした

電動自転車はディンプルキーと呼ばれる鍵を採用していることが多く

電動自転車には購入時、3本のカギがついてきます。

そして、もし失くされた場合、スペアで開けるかスペアが無い場合は

保証書などに記載されている鍵番号(4桁)があれば、

購入されたお店で鍵の再発行ができます。

だいたい、一週間~二週間ほど時間がかかります。

出先で失くした場合は、無理に自転車を動かさず

電動自転車をロードサービスを使って、レッカーしてもらいましょう。

できるだけ電動自転車の場合、鍵を壊すのだけは避けましょう

レッカーが無理な場合は、家に寄れる方がスペアキーを取りにいくのもいいでしょう。

電動自転車の場合、鍵を破壊するとバッテリーの鍵、本体の鍵、両方の交換になります

金額として、8,000円前後掛かります。鍵を壊すのは最終手段にしましょう。

そして、今は便利な保険付きロードサービスもあります。

取りに来るまでは時間はかかると思いますが、とても便利だと思います。

あくまで搬送してくれるだけなので、そのあとの修理などは自転車店で行いましょう。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。